脱毛初心者必見!初めての脱毛をするために

  • 2019年3月7日
  • 2019年3月8日
  • 脱毛
ももこももこ

初めての脱毛をしたい人のためのポイントをまとめました!

初めて脱毛するために

まずは、カウンセリングで聞きたいことをまとめておきましょう!

初めて脱毛サロンに行くのであれば、知りたいことをまとめることから始めましょう!

脱毛をしてからどの程度通えば、毛が生えなくなるのか、どの部位に効果があるのかなど、知りたいことがあるでしょう?

それらをカウンセリングのときに聞く前に整理しておきましょう。

それらがすべてクリアになれば、脱毛サロンに行く心理的抵抗が大きく減ります。

知りたいことをそのままにしておくと、脱毛サロンに行く気力が削がれていくのです。

不安をそのままにしておいて不安がそのまま大きくなればサロンに通うことを途中で止めてしまうかもしれません。

そうならないように、最初に問題をクリアにしておきます。

次に脱毛したい場所を決めておきましょう!

次に脱毛する部位を決めておくことが大事です。

気になる部分だけを脱毛するのであれば、1ヶ所だけになりますし、すべて脱毛したければ全身脱毛になります。

このときに知っておくといいのが、脱毛サロンによっては数ヵ所までは安いプランがあることです。

決まった部位の脱毛はサービス料金で行うというプランも存在します。

このプランは通常価格と比べて割安になっていることが多く、利用すると想定しているよりも安く脱毛できます。

ただ、脱毛できる部位は限られていることが多いです。

脱毛したい部位が入っているサロンを探すと見つかる可能性はあります。

それであればサービスプランで脱毛を受けられるのです。

また、脱毛サロンによっては割引クーポンなどがあって、利用することで料金を下げて脱毛ができるところもあります。

時期やプランで料金が変わりますので、クーポンを使う時期を見極めると予想よりも安い料金で脱毛を受けられます。

特に高額になる脱毛をクーポンによって下げることができればお得でしょう。

脱毛は期間が長くかかるので、料金もそれなりにかかります。

それを考えると少しでも安くできる方法があれば、利用することが大事です。

ももこももこ

サロンに行く前には、聞きたいことをまとめて、脱毛したい場所を考えておきましょう。

脱毛サロンってこんなところ

脱毛サロンとはその名の通り、気になる場所の体毛が生えてこないようにしてくれる場所の事です。

一般的な脱毛方法としては、光脱毛があります。

どういったものか簡単に説明すると、脱毛したい場所に特殊な光を当てて行う方法の事です。

脱毛という名前を聞くと、体毛を一本一本抜いていく光景を想像してしまう人もいますよね。

脱毛する事は、痛みなどの苦痛を伴う行為だと考えている人もいるかもしれません。

しかし光脱毛は、毛根にダメージを与えることによって新しい体毛が生えてこないようにする方法なので、処置の際にほんの少しの刺激があるだけで、痛みが気になる事はほとんどないです。

脱毛サロンを利用すれば、自宅で脱毛するよりも安全であり、確実に最後まで行えます。

気になる場所の体毛を取り除こうと考えた時、ネットなどで調べてみると様々な方法があります。

しかし自分にとってどれが適切な方法なのか分からない場合、あれこれ道具を購入したりして、無駄な出費が増えてしまう事にもなりかねません。

そうならない為にも、不安がある人はプロの人に任せる事ができる脱毛サロンを利用する事をおすすめします。

ただし、経験のあるスタッフに任せる事ができる代わりに、利用前によく注意しなければならない事もあります。

他の方法に比べて、処置にかかる費用が高いと言う事と、何度も通う必要があるという点です。

どれくらいの費用なら大丈夫か、通いやすい場所に脱毛サロンがあるかを、しっかり考えておくべきです。

ももこももこ

脱毛はプロに任せるのが一番です!

光脱毛の流れ

光脱毛とはフラッシュ光方式の脱毛器を使って行われる脱毛方法です。

医療脱毛で行なわれるレーザーで毛を焼き切る方法と比べて、感じる痛みや熱、お肌へのダメージなどが少ないことから、現在では多くの脱毛サロンで導入されています。

毛が生える周期に合わせて毛を生やす細胞に作用する光を照射することで、徐々に毛が薄く、生えにくくなるというメカニズムです。(最新のものでは毛の生える周期に合わせる必要がないものもあります。)

そのため、すぐに毛がなくなってつるつるのお肌になるというわけではありませんが、一定の期間通い続けることでだんだんと毛が生えにくくなるので、施術が終わった後のセルフケアが楽になるという特徴があります。

個人差はありますが、一般的に2年程度の期間通い続けることで高い効果が期待できると言われています。

また、光脱毛器はもともと美顔器としての用途で使用されていた機器の脱毛効果に着目して改良されたものなので、美肌効果も期待できるものが多いのも特徴の1つです。

痛みやお肌へのダメージが少なく、施術後のセルフケアが楽になるばかりでなく、お肌もきれいになるということで大変高い人気を誇っています。

ムダ毛やその面倒な処理に悩まされている人は、脱毛サロンで光脱毛の施術を受けることで、つるつるすべすべなお肌を手に入れることができるでしょう。

光脱毛の流れ

脱毛サロンで光脱毛を行う際の大抵の流れは、このような感じです。

ベッドに横たわり楽な姿勢をとった後、これから処置を受ける場所にスタッフが専用のジェルなどを塗っていきます。

基本はじっとしているだけなので、自分で何かをする必要はありません。

その後に脱毛器を使用して、処置が終わった後には肌のケアをしていきます。

流れとしては単純で、複雑な工程などはほとんどありません。

つまり、必要以上に緊張したり不安に思う必要はないのです。

脱毛サロンってこんなところなんです。

IPL方式

脱毛サロンで行われるのは光脱毛ですが、一言で光脱毛と言っても様々な種類があります。

その中で最も多くの脱毛サロンで行われているのが「IPL方式」です。

IPL方式とはインテンス・パルス・ライトという光を使った脱毛方法で、この光を脱毛したい部分に照射することによって毛のメラニンに反応させ、毛根にダメージを与えて脱毛していきます。

仕組みは医療脱毛と同じですが、医療脱毛よりも痛みが少なく様々な美容効果を得ることができるというのが特徴です。

まず、メリットとして挙げられるのがメラニン色素の多い剛毛に対しての効果が高いということです。

他の光脱毛に比べて毛根に対してパワフルにダメージを与えることができるため、他の光脱毛よりもしっかりムダ毛処理することができるというのが大きなメリットです。

照射するスピードも速いため時間がない人にも向いていて、光を拡散させて脱毛する方法のため火傷のリスクも少ないというのも選ばれているポイントと言えます。

また、インテンス・パルス・ライトはフォトフェイシャルにも使われている光になります。

つまり、IPL方式の脱毛を行うことでフォトフェイシャルと同じ効果を得ることができます。

光を照射することで毛のメラニンだけではなく、肌のシミや肌の奥に溜め込まれたメラニン色素を除去できるため美白効果を得られます。

それ以外にも、肌のターンオーバーを活性化させる効果もあるため肌のキメを整える作用もあります。

ただし、デメリットもありメラニン色素に反応するため日焼けしているとできなかったり、メラニン色素の少ない産毛に反応しにくいということもあるため注意が必要です。

S.S.C方式

S.S.C方式とは、イタリアの会社によって開発された光脱毛方法の一つであり、スムース・スキン・コントロール方式を略したものです。

従来の光脱毛では脱毛効果のある光を毛根に直接当てていましたが、S.S.C方式では専用のジェルを利用します。

ジェルには光を照射することで抑毛効果が発揮される成分が含まれており、脱毛したい場所にジェルを塗って光を当てることで脱毛を行う方式になります。

S.S.C方式は痛みが小さく、肌トラブルも少ない点が特徴です。

光で毛根に直接ダメージを与えるわけではないので痛みを感じにくく、静電気のような軽い痛みが走る程度で済みます。

ジェルの上から照射するので肌に直接光が当たらず、肌に与えるダメージも少なくなります。

光によって毛根周辺組織にダメージを与える心配はありません。

肌が赤くなる場合がありますが、一時的なものなので大丈夫です。

軽い敏感肌程度の方なら問題なく施術を受けられるのもメリットです。

ジェルには美肌効果が期待できる成分も含まれています。

光を照射させると共にジェルの成分が肌まで染みこんでいくので、脱毛と同時に美肌まで期待することができます。

S.S.C方式は肌の上を滑らせていきながら光を照射させていくので、施術時間が短いのが特徴です。

長い時間ベッドに横になる必要がなく、脱毛にあまり時間をかけたくないという方でも利用しやすいです。

しかし、S.S.C方式は効果を実感するまでに時間がかかってしまいます。

痛みが少なく肌に優しいですが、即効性に欠ける面があり、すぐに毛が抜けるというわけではありません。

繰り返し行うことで段々と毛は減っていくので、じっくりと通い続ける必要があります。

S.S.C方式は期間は長くても良いから痛くない脱毛をしたいという方に向いている方法だと言えるでしょう。

光脱毛の料金

脱毛サロンを初めて利用する際には様々な不安や疑問や心配ごとがつきまといますが、光脱毛の料金もその一つではないでしょうか。

光脱毛は、クリニックの医療レーザー脱毛に比べて低刺激で痛みも少ない肌に優しい脱毛方法です。

医療レーザー脱毛よりも効果は弱めで脱毛が完了するまでに要する施術回数も多めですが、その分料金が安くて経済的な負担が少ないというメリットがあります。

光脱毛の料金の相場についてですが、全身脱毛をする場合は20~30万円程度です。

脱毛サロンの料金システム、ムダ毛や肌の状態によって異なるということも理解しておきましょう。

ムダ毛が気になる箇所が多い場合は、全身脱毛コースを契約してお手入れをした方がお得です。

それぞれのパーツを個別に契約してお手入れをするよりも、1回あたりの施術料金が安くなるからです。

全身のムダ毛をまとめてお手入れすることが出来るので効率的でもあります。

契約する施術回数が多ければ多いほど1回あたりの施術料金が安くなるという料金システムを導入している脱毛サロンも多いです。

思いのほか脱毛が早めに完了したり引越しなどのライフスタイルの変化があったり、病気や怪我をしたりなどの理由で施術回数を余らせてしまった際の救済措置として、返金システムを設けている脱毛サロンも多くあります。

返金システムが設けられている脱毛サロンなら、思い切って多めの施術回数で契約することも可能です。

経済的で効率的な脱毛を実現させるためにも、脱毛サロン選びをする際にはそれぞれの料金システムや料金プラン、支払い方法や返金システムの有無などについて徹底的に比較することが大切です。

光脱毛の料金の相場と照らし合わせながら比較して選びましょう。

脱毛のペースは?

脱毛サロンを利用する上で気にする人も多いのが、脱毛のペースは?という点です。

脱毛は複数回に渡って行うのが一般的とされています。

利用経験のない人の中には、なぜ一回の施術で全て終わらせることができないの?と疑問に感じる人もいるかもしれません。

これは毛の生え変わる毛周期が理由です。

人間の体から生える毛は成長期、退行期、休止期の3つのサイクルが繰り返し行われる仕組みとなっています。

体の表面に現れる目に見える毛は成長期と退行期のどちらかで、一見するとどちらも同じように見えるこの2種類は色素が異なるのが特徴です。

退行期は成長期に比べて色素が薄く、サロンでの脱毛に使用されるレーザーはこの色素に反応して作動することから、施術は成長期の体毛しか受けることができません。

毛の太さや量と同様に毛周期も人によって個人差があるので一概には言えませんが、平均2~3ヶ月と考えられています。

このことからもわかるようにサロンは退行期、休止期を経て新たに毛が生え始める2~3ヶ月を目安に通うことが大切です。

ただし、顔に生える毛は体毛に比べてサイクルが早く1~2ヶ月程度で生え変わると言われています。

そのため、脱毛を行う部位によって柔軟に変えていくことも重要です。

毛は数ヶ月のサイクルで生え変わりますが、繰り返し施術を受け続けていると毛の量が減って生え揃うまでに時間が掛かります。

せっかくサロンに通っても、毛が生え揃っていない状態では受けられる量が減って無駄になってしまうので注意が必要です。

費用を抑えて効率良く脱毛をするためにも、何回か施術を受けたら少しずつ通う間隔を空けて、十分に生え揃ったかを自分の目で確認をして行くことがポイントになります。

脱毛サロンの雰囲気

脱毛サロンの雰囲気は、エステサロンと近く、とてもリラックスしたものが多いです。

白などの明るい色を基調とした内装が多く、圧迫感を感じにくい作りとなっています。

カウンセリングを行う場所はサロンによってさまざまですが、個室になっていたり、カウンターに仕切りがあったりするところが多いです。

サロンによっては個室と言っても完全個室ではなく、ドアがついていなかったり、パーテーションで仕切った個室風のものだったりと、プライバシーを守りつつ密室感もなく過ごすことができます。

サロン内には、サプリや美容クリームなどの別売り品や、脱毛プランの広告が貼ってあることが多いです。

そのため、少し賑やかに感じたり、緊張してしまう人もいるかもしれません。

実際に施術を受けるのは個室で、ベッドと脱毛のための機械の他に、ドレッサーやヘアブラシ、ウェットティッシュなどが置いてあります。

ハンガーや着替え用バスケットなどもあるので、特に何かを持参する必要はありません。

タオルを含め、清潔感があり、安心して過ごすことができます。

サロン内ではBGMがかかっていますが、オルゴール系やクラシック系が多いようです。

音量も大きすぎないので、不快になることはありません。

スタッフの方はきちんと髪の毛をまとめて綺麗にメイクされているので、安心して任せられる雰囲気です。

個人の個性もありますが、話し方も静かで穏やかな方が多いです。

脱毛の場合、目元を隠しての施術も多いですが、きちんと内容を予告、説明してから進めてくれます。

ところどころ雑談をしつつ、さりげなく脱毛箇所の追加や、ケア用品などのセールスもされますが、断るのに苦労するようなことはないので心配いりません。

カウンセリングから契約、施術を通して、圧迫感を感じることはなく、穏やかに過ごすことができます。

脱毛サロンに行くときの流れ

初めて脱毛を検討している方のために、脱毛サロンに行くときの流れを説明します。

まずは行きたいと思っている脱毛サロンの予約をすることから始まります。

電話かWEBから予約ができます。

一般的に脱毛サロンには、初めての方向けに安いコースが用意されていますが、WEBから予約したほうが特典がある場合が多いので、よりお得に脱毛することができます。

その他にもWEBだと好きな時間に予約ができますし、また電話が苦手な方でも気軽に予約できるというメリットがあります。

次に、予約した日時にサロンに行き、カウンセリングを受けます。

所要時間はおよそ1時間〜1時間半程度です。

お肌や毛の状態のチェック、また脱毛の方法などについてスタッフとお話しします。

質問や疑問に答える時間も設けられているので、わからないところや不安に思うところがあれば、遠慮なくスタッフに聞きましょう。

カウンセリングが終わったら脱毛が始まりますが、まず事前準備として、脱毛する日の1〜2日前にあらかじめ電気シェーバーでシェービングしておく必要があります。

シェービングをせずに行くと追加でシェービング代がかかる場合がありますし、また剃り残しが非常に多いと脱毛を断られる場合もあるので、注意しましょう。

■脱毛当日の流れ

問診(体調が悪くないかなどの確認をする)

着替え

肌のチェック(剃り残しがあったらシェービングをする)

ジェルを塗り照射

アフターケア(冷却や保湿による肌のケア)

着替え

次回の予約をして終了です。

所要時間は1部位だけであれば30分程度、部位が多ければ120分かかることもあります。

なお、脱毛後は肌がデリケートになっているので、湯船での入浴は避けシャワーのみにしておくのが望ましいです。

脱毛サロンに行くときの必要な持ち物

脱毛サロンに行くときの必要な持ち物は何なのでしょうか。

まず、(初回の場合)身分証明書です

初めて脱毛サロンに 行く場合、必ず身分証明書を持っていきましょう。

脱毛サロンでは、初回に無料のカウンセリングのみを行う所がほとんどです。

無料カウンセリングを受けた後、契約を行う場合は「名前と住所が記載されている本人確認ができる身分証明書」が必要になります。

そして、契約を行う時の書類に捺印するために印鑑も必要になります。

また、未成年の方は事前に両親の承諾がいるため「親権者同意書」が必要です。

ホームページ上にある同意書をコピーして記入してください。

そして、契約時の支払い方法によって「現金」「クレジットカード」などを持参しましょう。

契約が終わり、脱毛サロン予約後で必要なものもあります。

まず、会員証とお金です。

契約が終わると、脱毛サロンの予約ができるようになります。

追加で料金がプラスされることもありますので、お金は多めに持っていきましょう。

他にも、持っていくと便利なものもあります。

まず、シェーバーがあると便利です。

脱毛サロンを予約し、実際に施術する前にある程度の事前処理が必要になります。

通常、「光脱毛」という方法で脱毛処理を行っていくのですが、これは黒の色素に反応する光を使って毛根にダメージを与えていくもので、黒の割合が大きいと、刺激か強くなり痛みが出てしまいます。

また、スタッフの方に対する配慮という意味でも、シェーバーを持っていき、事前処理をしましょう。

そして化粧品です。脱毛の場所にもよりますが、基本的に化粧は落として施術を始めます。

施術が終わった後、「すっぴんで外に出るのは恥ずかしい」という方は化粧品やマスクを持っていきましょう。

化粧をする場合、肌が敏感になっていますので、事前に化粧水等で肌をクールダウンさせると効果的です。

以上が、脱毛サロンに行くときの必要な持ち物です。参考にしてくださいね。

脱毛サロンのカウンセリング

初めて脱毛サロンを利用する際は、どのようなプランがいいのかや自分のお肌の状態や毛の質に合うのかなど、さまざまな疑問や不安を抱いている人が多いものです。

そんな人でも安心して利用できるためにあるのが、脱毛サロンのカウンセリングです。

ほとんどの脱毛サロンでは、最初に施術を受ける前にカウンセリングやボディーチェックを行い、最適なプランを提案してくれます。

カウンセリングを担当してくれるスタッフは、豊富な経験と知識を持っている場合がほとんどなので、自分のムダ毛の悩みや体調などを正直に話せば、それらを考慮した最適なプランを提案してくれます。

初回のカウンセリングは無料で行っているサロンも多く、体質的に施術が合わないと判断された場合などは、無理に脱毛コースをすすめてこないというところも多いです。

反対に、カウンセリングを通して自分の疑問や悩みをあまり理解してもらえていないと感じた時や、執拗に高額なプランばかりを推奨される時などは、そのサロンを避けた方が良い場合もあります。

ムダ毛についての悩みや脱毛についての不安は、初めて脱毛サロンを利用しようと思っている人にとっては大きな問題になります。

しっかりと自分自身が納得し施術内容を理解した上で、気持ちよく脱毛施術を始められることが大前提になってきますので、安心できるカウンセリングを通してしっかりと自分に合ったサロンを見つけることが重要です。

場合によっては複数の脱毛サロンの初回カウンセリングを受けてみることも、その後の脱毛施術を不安なく続けていくためには有効な手段です。

自分に合った脱毛サロンを見つけるためにも、脱毛サロンのカウンセリングは重要な役割を担っているといえます。

脱毛サロンの施術室の雰囲気

他人に見られたくないムダ毛を取り除く脱毛。

しかし施術をして貰うためには、見られたくない部分をスタッフに見せなければなりません。

そのため行きたくても、なかなか勇気が持てず、脱毛サロンに足を運べない方も多いのではないでしょうか。

でも安心して下さい。脱毛サロンの多くは、気軽に通える雰囲気づくりを徹底しています。

大抵の脱毛サロンでは、入店したら早速別室に通され、エステ用のガウンに着替えるよう促されます。

その後、施術するスタッフと経過観察と問診を行うのですが、柔らかい雰囲気の中行ってくれるので、医者の診察のような独特な緊張感は生まれません。

特に初めての方はカウセンリングという時間を取って、施術をしても問題がないか、肌質や体質を丁寧にチェックしてくれます。

問題なければ、ホクロやシミのような黒い色素が沈着している部分を保護し、いよいよ脱毛施術に入る流れになります。

施術室はベッドとクローゼットに加え、施術道具一式を載せたワゴンがあるくらいで、シンプルなサロンが多いです。

その周囲をスタッフが無理なく通れる程度のスペースが確保されています。

施術においては、他のお客に見られないよう厚めのカーテンやパーテーションで仕切られています。

仕切り程度では音まで遮断する事ができないので、もっとプライバシーを徹底して欲しいのであれば、完全個室サロンや、完全マンツーマンの個人サロンであれば、完全なプライベート空間を確保する事ができます。

そんな脱毛サロンの施術室の雰囲気はサロンによって多少異なりますが、清潔感を第一にスタイリッシュな雰囲気作りを大切にしているサロンと、アットホーム感を演出して温もりもある施術室を心がけているサロンに大きく分かれます。

カウンセリングは基本的に無料なので、その時脱毛サロンの施術室の雰囲気をしっかり確認しておければ、緊張する事なく施術を受ける事ができます。

脱毛サロンの勧誘

夏に向けて、あるいは結婚式を挙げるからなど、様々な理由で脱毛を受けようと考えている人は多くいます。

脱毛は、脱毛サロンや医療クリニックなど様々な場所で受けることができますが、どこに行こうか迷ってしまう人も多いです。

そのような場合には、無料体験や無料カウンセリングを複数のサロンで受けてから、どこで脱毛するかを決めることをお勧めします。

しかし、無料体験や無料カウンセリングでつきものなのが、勧誘行為です。

まだ決めていないけれど、サロンスタッフが様々なメニューを勧めて、契約を迫ってくるのが嫌で、なかなか行きづらいという人もいるほどです。

また、施術を受けていて、ほかの施術を勧められるほか、お手入れグッズの購入を勧められることもあります。

このような脱毛サロンの勧誘を断る方法を知っていると便利です。

簡単な方法としては、カウンセリングシートの職業欄をでたらめに書くことを挙げることができます。

カウンセリングを受ける際には、まずカウンセリングシートによって悩みの内容や収入がどれほどかをサロン側が把握しようとします。

この職業欄で安定した収入がないと判断できるような内容を書くと、しつこい勧誘をされません。また、夫の職業もフリーランスなどと記入することも有効です。

以前、勧誘がしつこくてサロンを変えたといった話をあらかじめしたり、カウンセリングが始まる前に、終了予定時間を尋ねて、次の予定があることを示唆したり、サロン営業終了間際に利用することもひとつの方法です。

断る際のNGワードは「興味はあるけど」や「お金がないから」、「忙しい」といった言葉です。

これらの言葉は、次の営業トークの引き金になりかねません。あいまいな返事をすると、興味を掻き立てようとより一層営業トークを弾ませるほか、割引プランを持ち出したり、施術時間が短縮されたなどといった話を持ち出してきます。

勧誘を断るならば、まずは勧誘をしにくい状況を作り、それでもだめならばはっきりと断ることが重要です。

脱毛はじめての人,キャンペーン

初めての脱毛にはいろいろと不安がありますよね。

そんなときのために脱毛サロンでは、脱毛はじめての人向けの初回キャンペーンを用意しています。

これらのキャンペーンをきっかけに脱毛サロンに通いだしたという人もたくさんいるようです。

脱毛サロンによってキャンペーンの名称はさまざまですが、そのサロンの雰囲気や施術の方法などを体験しながらお得に知ることができます。

実際、本当にそのお値段でよいのかと疑ってしまうくらい安いキャンペーンが多いので、何店かお試しで行ってみてもそれほど痛い出費にはなりません。

気軽に何店か試すことができるのはとても嬉しいですよね。

しかし、あまりにもお得なので初回キャンペーンだけを目的に何店も利用するという人もいるようですが、初回だけで効果を実感できるかというと少し難しいと思います。

脱毛サロンの雰囲気や詳しい施術の説明などを知るため程度に留めた方が良いのではないでしょうか。

ただ、脱毛はじめての人はお得な初回キャンペーンを上手に利用して自分に合った脱毛サロンを探すことは、面倒なムダ毛処理から解放される良いきっかけになると思います。

ぜひ、お得な初回キャンペーンで脱毛にチャレンジしてみましょう。

やめやすいサロン選び

脱毛サロンは日本各地にありますが、どこが自分に合っているかは見極めるのがなかなか難しい可能性があります。

通い始めた後に自分に合っていないと気づいたときには、やめることも重要となります。

ただし、どのサロンもやめやすいシステムになっているとは限りません。

そのため、最初からある程度やめやすいところを選ぶことが大切といえるでしょう。

やめやすいサロン選びにおいてポイントになるのが料金システムです。

実際に施術するよりも遥か前に料金を支払うシステムになっている場合、途中でやめるには返金を求めることが必要となります。

しかし、一度支払ったお金はそう簡単に戻ってきません。

自分が施術を受けるタイミングの直前に料金を支払うシステムになっていれば、いざというときにやめやすいといえるでしょう。

中には早い段階で料金を支払うサロン、返金を要求できるケースがあります。返金の可否についてはカウンセリングや問い合わせの際に聞いておくのも有効です。

どのようなコースが用意されているかも重要なポイントです。

月額コースやセットコースなどが用意されていることが多いですが、それらのコースの中には1度料金を支払うと最後まで通わなければならないコースも存在します。

解約をどのタイミングでも行えるコースもあるので、そういったコースを用意しているサロンを見つけられれば困ったときにやめやすいです。

サロンの雰囲気的にやめやすい、やめにくいといったこともあります。

スタッフの方に話しかけやすいサロンであれば、やめたいという意思を伝えやすいかもしれません。

逆に何となく話しかけづらいサロンの場合はやめたくてもなかなか言い出しづらいという可能性があります。

脱毛1回でつるつるになる?

サロンに行って脱毛してもらおうと思った時に、脱毛1回でつるつるになる?など1回でどれだけの効果があるかという点が気になる人もいるでしょう。

結論から言うと、サロンでの脱毛は1回ではつるつるにはならないことがほとんどです。

クリニックなどの医療機関で使用されるレーザーであれば、1回で目に見える効果が期待出来ますが、サロンなどの非医療機関で使用される光脱毛器は、レーザーよりも出力が少ないです。

サロンなどでの光脱毛は、1回ではつるつるとまではいきませんが、生えている毛が細くなり、自然に抜けていくという効果が期待出来ます。

光脱毛では、レーザー脱毛のように毛根自体を死滅させるという方法ではなく、成長期にある毛に光を照射して、細く弱らせていくという脱毛法になります。

そのため、脱毛1回ではつるつるにはならず、定期的に通う必要があるのです。

その人の体質などによって異なりますが、部分脱毛であれば約6回、全身脱毛であれば約12回ほど通って施術を行うと、つるつるに近い状態になると言われています。

ただ、脱毛サロンに通う人の中には、出来るだけ早くつるつるになりたいという方もいるかもしれません。

そんな時には、自身で出来る脱毛効果を高められるようなケアをすると、つるつるな状態に近づけるかもしれません。

まずは、脱毛を行おうとしている部位の黒ずみを出来る限り無くしておくことです。

黒ずみがあると、光が毛に反応しにくくなり、脱毛効果が弱まる恐れがあります。

美白ケア化粧品などを使った日頃からのケアを欠かさないようにしましょう。

他にも、日焼けなどをしないようにする、サロンでの施術の前に自身でもムダ毛の処理をしておくなどといったケアが効果的とされています。

 

NO IMAGE
最新情報をチェックしよう!